D4Uのチラシの裏の日記帳。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の330MHz+220M+XPのガッデムノートにメモリ増設したぜ!
さらっと調べてみたら、ノートってのは裏側を開けるとメモリスロットがあるそうなので解体してみたら超見つからねえ。
型番でググったら公式サイトでそのあたりの事が書いてあって、正解は裏ではなく表、キーボードの底にメモリスロットがあったのでした!うわあこんなの自力じゃ見つからねえ!(註:本体の説明書は無くしたそうです)

という事で1G増設してメモリ1.2Gへ。
ずっとメモリが溢れてて酷い状態だったのが超改善されて、CPU使用率も普通に100%行くようになった。

…のはいいんだけど、
マイコン-システムの情報を見ると、CPUクロックがなんか700MHzとか書いてあるんだけど…
なんでメモリが増えるとCPUクロックも増えるの?
それに、公式サイトのスペック表見たら、1.6GHzって書いてある…

一体どういう事?
この世の全てはパンなの?

で調べてみたら、ノートの場合はバッテリーの設定とかで見た目のクロック数が変わるらしい?
バッテリーを長持ちさせるために自動的にスペックが落ちたりするんだろうか。
という事はこのPC、マジで最初から1.6Gだったって事か…それはどうだろうねあっはっは。
今度PCviewでもかけてみるか。

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 PARAFLANOIA's SKETCH BOOK all rights reserved.
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

RSSフィード
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。